TOP > NEWS > 2016.12.19【地方創生】鹿行広域DMOプロジェクトで講演しました

チーム・企業関係者

ニュース

ニュース

2016.12.19【地方創生】鹿行広域DMOプロジェクトで講演しました

クラブワールドカップで世界を驚かせた鹿島アントラーズの本拠地『茨城県立カシマサッカースタジアム』で開催された鹿行広域DMOプロジェクトのワークショップで、代表取締役社長の脇田が鹿行広域エリアの観光地化を推進するプロジェクトメンバーへスポーツツーリズムについて講演しました。

内容としては、サッカータウン波崎の成り立ちから関わってきた脇田だからこそ語れる24年間の波崎の歩みと、数多くのスポーツ合宿地域&施設をマネジメント&プロデュースしてきた脇田ならではの視点での現状分析。

プロジェクトメンバーにとって有意義な時間になっていたらうれしいです。

鹿行広域エリアがスポーツの力でより盛り上がっていけるように、スポマネはサポートを惜しみません!

ページトップ